2019年の大津祭日程
  • 山建  10月   6日(日)
  • 宵宮  10月 12日(土)
  • 本祭  10月 13日(日)
まちなか大学受講者募集中
Links
最近の長柄衆の記事一覧

月別アーカイブ - 2018年10月

平成30年度大津祭 「本祭」

今年も大津祭は大盛況のうち閉幕を見届けることができました。
ご来訪くださいました皆様には、心から感謝申し上げます。また、多大なるご協力を頂いたボランティアスタッフや曳山連盟スタッフの皆さま、長柄衆の皆さま、大変お疲れさまでした。

振り返りますと、たたみかけるように毎週襲ってくる台風で、我らが大津祭も「山建て〜曳き初め」は予定通りに行えず、「宵宮」では提灯飾りを断念したりお茶席が中止になったりと少なからず影響を受けました。
でも、本祭り当日はジンクスでもあるかのような好天に恵まれ、大きな事故もなく晴れ晴れとした気分で一日が過ごせましたね。

ご観覧のお客さま、曳き山の町衆たち、我々スタッフ、通りがかりの方たち...、誰もから溢れる笑顔、また笑顔がとても印象的で、近江商人が生みだしたと言われる「三方よし」なんて言葉を連想してしまいました。

そして、そんな素敵な1日はあっと言う間に幕引きを迎え、街はまた静かな日常の姿に戻ります。

ありがとう、平成最後の大津祭よ。

また、来年、新たな年号とともにお会いしましょう!

001_asa_no_seiretsu.jpg
13基の曳山が天孫神社前で整列。 今年も見事!)

002_karakurihounou_shakkyo-zan.jpg
(天孫神社にてからくり奉納する石橋山)

003_Senkoutai_01_asa.jpg
(さあ、いよいよ巡行が本格スタート。先頭はもちろん籤取らずの西行桜狸山さん)

004_kenchomae_yutate.jpg
(県庁前道路を下る湯立山。 厳かな朝です)

005_paaan-no-fue_2kaiseki_(with ryumon-taki-yama.jpg
(「パーンの笛」のお二階から観覧できるツアーがあります。ご用命は長柄衆まで(^^;)

006_terada-tei_2kai_with_jingu-kogo-yama.jpg
(こちらは、寺田邸お二階から観戦できるツアー。ご用命は長柄衆へ(^^;) 

007_ehagaki_Set.jpg
(密かなブームの曳山絵はがき。今年やっと5年の時を費やして13基が揃ったそうです!)

008_shomou_hikite-san_shou-jou-yama.jpg
曳き手さん。多くはボランティアとは言え法被姿が凛々しく決まってマス)

009_yakuyoke-chimaki_wo_motomete_sho-jo-yama.jpg
(曳山から撒かれる厄除け粽。手に入ればご利益があると言われております)

010_hiruyasumi_no_seiretsu.jpg
(お昼どき、中央大通りに曳山が勢揃いし最高潮の人出となります)

011_omikoshi_tenson-jinja.jpg
(天孫神社から出発したお神輿が大通りに到着。とても力強いです)

011_densha-doori_hikite-san.jpg
(午後は最後の難関、電車通りの坂道を登ります。坂になればなるほど楽しそう!?)

012_teramachi-dori_komei-kisuizan.jpg
クライマックスでは、お囃子も絶好調のうちに続々と寺町通に帰ってくる)

013_teramachi-dori_nishinomiya-ebisu.jpg
(今年のトリの「西宮蛭子山」。おかえりなさい(泣)!)


  • 平成30年度大津祭「宵宮」

    本日、平成30年度大津祭「宵宮」が無事に執り行われました

    例年ですと、祭りの1週間前に「山建て」という曳山の組み立てを行いますが、
    先週末の台風のため、今年度は「宵宮」の日、早朝から山建てが行われました


    接近が予想されていた台風25号の直撃は免れましたが、雨が降ったり止んだりの天気の中であったため、度々中断をはさみながら何とか午後には13基全ての曳山が組み上がりました

    IMG_E5826.JPGのサムネール画像
    (今年で創建300年の源氏山)

    午後からは、宵宮曳きが行われました
    IMG_E5828.jpg
    (月宮殿山。雨がぱらつく中)

    IMG_E5829.jpg
    (殺生石山。宵宮曳き直前)

    IMG_E5831.jpg
    (龍門瀧山。中央大通りを下る)

    IMG_E5832.jpg
    (西行桜狸山。天孫神社前、青空が覗く)

    宵宮曳きの後は、宵宮の準備
    IMG_E5839.jpg
    (丸屋町商店街。提灯を釣り上げる。)

    そして夕刻より、「宵宮」が始まりました
    IMG_E5855.JPG
    (月宮殿山。提灯の迫力)

    IMG_5866.JPG
    (神宮皇后山。朱色の玉が暗闇に浮かび美しい)

    IMG_E5871.jpg
    (郭巨山。迫力あるお囃子が鳴り響く)

    IMG_E5843.JPG
    (丸屋町の宵宮飾り。東方朔人形の衣装は99年振りに復元新調され話題に)

    日中に雨が降ったことで涼しく、また時より風が吹いていたため、快適な宵宮日和であったのではないでしょうか


    さて明日 10月7日 は
    いよいよ!

    平成30年度大津祭本祭!

    朝9時天孫神社に集合です

    曳山の上で所望(からくり披露)があります

    ちまき撒きもあります

    神事行列、神輿も必見です

    昼には13基の曳山が中央大通りに集結します

    最後の巡行解散地点まで目が離せません

    どうか安全にはくれぐれも気をつけて、お祭りを楽しみましょう