滋賀WEB大賞2012・優秀賞
Links
最近の大津祭の記事一覧
Feed アイコン大津祭の情報を購読
カテゴリ一覧

“大榊”が付けられているもの

  • , ,
  • 平成29年4月3日夜 日吉榊奉迎祭が行われます

      

    16DSC_6758_1.jpg 大榊の道筋  那波加荒魂神社・苗鹿の榊山から大榊伐り出す(直木神事) → 広芝へ渡御(真榊神事) → 広芝で降神、大榊を西本宮へ渡御(おいで神事) → 天孫神社へ(日吉榊奉迎祭) → 大榊が天孫神社から日吉大社の西本宮へ還御(大榊還御) → 山王七社の神輿出発(神輿神幸)


    4DSC_6654_1.jpg


    日吉榊奉迎祭が行われます。


    平成29年4月3日 20時30分頃 浜通りオキ薬局前出発

    日吉大榊(さかき)を皆さんでお迎え下さい。


    無病息災・延命長寿の祈りが込められた日吉大社の榊は、4月14日 まで天孫神社に奉安されます。
    「山王祭」は大榊が西本宮に還御されると、神輿神幸が始まります。
    神輿神幸とは
    西本宮にて拝殿出し神事が執り行われたあとに、神輿(みこし)が日吉大社を出発し、「扇の手」と呼ばれる人々とともに、参道を駆け下りた。その後、台車にて坂本から下阪本の町内を巡行し、七本柳まで。

     

    houeisai-2.jpg大榊の道筋です。夜間の移動になりますが、松明(たいまつ)が目印になります。夜間の移動になりますので交通車両などに十分ご注意の上事故の無いよう見学下さい。


    お問い合わせ 天孫神社 TEL 077-522-3593

    こちらに詳しい日程が掲載されています。


  • , ,
  • 4月3日夜 日吉榊奉迎祭が行われました

    1DSC_6758.jpg
    大榊の道筋
    那波加荒魂神社・苗鹿の榊山から大榊伐り出す(直木神事) → 
    広芝へ渡御(真榊神事) → 
    広芝で降神、大榊を西本宮へ渡御(おいで神事) → 
    天孫神社へ(日吉榊奉迎祭) → 
    大榊が天孫神社から日吉大社の西本宮へ還御(大榊還御) → 
    山王七社の神輿出発(神輿神幸)


    日吉榊奉迎祭が行われました。


    平成28年4月3日 20時40分 浜通りオキ薬局前出発

    日吉大榊(さかき)を皆さんでお迎え下さい。


    無病息災・延命長寿の祈りが込められた日吉大社の榊は、4月14日 まで天孫神社に奉安されます。
    「山王祭」は大榊が西本宮に還御されると、神輿神幸が始まります。
    神輿神幸とは
    西本宮にて拝殿出し神事が執り行われたあとに、神輿(みこし)が日吉大社を出発し、「扇の手」と呼ばれる人々とともに、参道を駆け下りた。その後、台車にて坂本から下阪本の町内を巡行し、七本柳まで。

    houeisai-2.jpg
    大榊の道筋です。夜間の移動になりますが、松明(たいまつ)が目印になります。来年も夜間の移動になりますので交通車両などに十分ご注意の上事故の無いよう見学下さい。

    お問い合わせ 天孫神社 TEL 077-522-3593

    こちらに詳しい日程が掲載されています。


    現場の様子は続きをご覧下さい
  • , ,
  • 平成26年4月3日夜 日吉榊奉迎祭が行われます

      

    20140401.jpg 大榊の道筋  那波加荒魂神社・苗鹿の榊山から大榊伐り出す(直木神事) → 広芝へ渡御(真榊神事) → 広芝で降神、大榊を西本宮へ渡御(おいで神事) → 天孫神社へ(日吉榊奉迎祭) → 大榊が天孫神社から日吉大社の西本宮へ還御(大榊還御) → 山王七社の神輿出発(神輿神幸)



    日吉榊奉迎祭が行われます。


    平成26年4月3日 20時30分頃 浜通りオキ薬局前(地図)出発

    日吉大榊(さかき)を皆さんでお迎え下さい。


    無病息災・延命長寿の祈りが込められた日吉大社の榊は、4月14日 まで天孫神社に奉安されます。
    「山王祭」は大榊が西本宮に還御されると、神輿神幸が始まります。
    神輿神幸とは
    西本宮にて拝殿出し神事が執り行われたあとに、神輿(みこし)が日吉大社を出発し、「扇の手」と呼ばれる人々とともに、参道を駆け下りた。その後、台車にて坂本から下阪本の町内を巡行し、七本柳まで。

     

    houeisai-2.jpg大榊の道筋です。夜間の移動になりますが、松明(たいまつ)が目印になります。夜間の移動になりますので交通車両などに十分ご注意の上事故の無いよう見学下さい。


    お問い合わせ 天孫神社 TEL 077-522-3593

    こちらに詳しい日程が掲載されています。


  • , ,
  • 大榊の還御が行われました

      

    130419.jpg天孫神社の宮司様が大榊還御に参加されています


     4月14日正午頃、この月3日に天孫神社に移されていた大榊(おおさかき)が西本宮に還御されます。大榊は、天孫神社からいったん坂本の作り道にある榊宮社に移されますが、そこに坂本側から「七度半の使い」と呼ばれる使者が出向き、大榊が引き渡されます。坂本側に戻った大榊は、行列を組んで日吉大社の参道を進みます。
     日吉大社の山王祭の行事はこのあと船渡御に移っていきます。     
  • , ,
  • 平成25年4月3日夜 日吉榊奉迎祭が行われます

      

    hougeisai-1.jpg 大榊の道筋  那波加荒魂神社・苗鹿の榊山から大榊伐り出す(直木神事) → 広芝へ渡御(真榊神事) → 広芝で降神、大榊を西本宮へ渡御(おいで神事) → 天孫神社へ(日吉榊奉迎祭) → 大榊が天孫神社から日吉大社の西本宮へ還御(大榊還御) → 山王七社の神輿出発(神輿神幸)



    日吉榊奉迎祭が行われます。


    平成25年4月3日 20時30分頃 浜通りオキ薬局前出発

    日吉大榊(さかき)を皆さんでお迎え下さい。


    無病息災・延命長寿の祈りが込められた日吉大社の榊は、4月14日 まで天孫神社に奉安されます。
    「山王祭」は大榊が西本宮に還御されると、神輿神幸が始まります。
    神輿神幸とは
    西本宮にて拝殿出し神事が執り行われたあとに、神輿(みこし)が日吉大社を出発し、「扇の手」と呼ばれる人々とともに、参道を駆け下りた。その後、台車にて坂本から下阪本の町内を巡行し、七本柳まで。

     

    houeisai-2.jpg大榊の道筋です。夜間の移動になりますが、松明(たいまつ)が目印になります。夜間の移動になりますので交通車両などに十分ご注意の上事故の無いよう見学下さい。


    お問い合わせ 天孫神社 TEL 077-522-3593

    こちらに詳しい日程が掲載されています。


  • , ,
  • 4月3日夜 日吉榊奉迎祭が行われます

    hougeisai-1.jpg大榊の道筋  那波加荒魂神社・苗鹿の榊山から大榊伐り出す(直木神事) → 広芝へ渡御(真榊神事) → 広芝で降神、大榊を西本宮へ渡御(おいで神事) → 天孫神社へ(日吉榊奉迎祭) → 大榊が天孫神社から日吉大社の西本宮へ還御(大榊還御) → 山王七社の神輿出発(神輿神幸)



    日吉榊奉迎祭が行われます。


    平成24年4月3日 20時40分 浜通りオキ薬局前出発

    日吉大榊(さかき)を皆さんでお迎え下さい。


    無病息災・延命長寿の祈りが込められた日吉大社の榊は、4月14日 まで天孫神社に奉安されます。
    「山王祭」は大榊が西本宮に還御されると、神輿神幸が始まります。
    神輿神幸とは
    西本宮にて拝殿出し神事が執り行われたあとに、神輿(みこし)が日吉大社を出発し、「扇の手」と呼ばれる人々とともに、参道を駆け下りた。その後、台車にて坂本から下阪本の町内を巡行し、七本柳まで。

    houeisai-2.jpg大榊の道筋です。夜間の移動になりますが、松明(たいまつ)が目印になります。夜間の移動になりますので交通車両などに十分ご注意の上事故の無いよう見学下さい。


    お問い合わせ 天孫神社 TEL 077-522-3593

    こちらに詳しい日程が掲載されています。


    1